志水木材の寿司桶 飯台 飯切 おひつは、高品質のプロ御用達。通信販売も行っております。

檜風呂(ヒノキ風呂)・桶・樽のお問合わせお問合せ TEL 0264-58-2011 FAX 0264-58-2707
檜風呂(ヒノキ風呂)・桶・樽の志水木材 お風呂用品 寿司桶 飯台・飯切(飯切り) おひつ 台所用品のお買い物ガイドお買い物ガイド  よくあるご質問よくあるご質問

檜風呂・桶・樽トップ > 寿司桶とおひつのお取扱上のご注意

寿司桶とおひつのお取扱上のご注意

 最初にご使用になる前に

寿司桶おひつアク抜きをしてください。
水を張ったシンクやボールにをおちょこ2〜3杯程度入れ、その中に桶を浸します。
(酢の代わりに米の研ぎ汁でも効果があります)
2〜3時間後に軽く水洗いをして、日陰干しにしてからご使用ください。


 いつものご使用の前に・・・

寿司桶おひつの内側を軽く濡れたフキンで拭いてご使用ください。
食品の臭いや色がしみ込みにくくなり、黒ずみも防げます。


 いつものご使用の後は・・・

水またはお湯でさっと洗い、すみやかに水気をふき取ってください。充分乾かしてから片付けてください。
※洗う時は、長い時間水に浸さないでください。木の老化を早め、変形・変色の原因となります。
※洗剤を使用する場合は、台所用中性洗剤を使用して下さい。
※乾かす時は、必ず日陰干しをしてください。直射日光に当てると、反ったり割れたりする恐れがあります。生乾きはカビの原因となります。


 水漏れ・タガ落ちについて

しばらく使用していなかった桶に水を注ぐと、底から水漏れしたり、タガ落ちしたりすることがあります。原因は乾燥のし過ぎによるものです
しばらくの間水を張ってください。木が膨らんで、水漏れやタガ落ちしにくくなります。


<